横内塾長あいさつ

初めまして、横内猛です。
新farmer塾のホームページへようこそ。 この度提携農場の歩屋元気・復活農場が、Halu農法技術をたくさんの人に知っていただき、そして実践していただけるようにと、この新farmer塾を開設してくれましたのでご案内します。

いま、私たちが生きるうえで、もっとも大切で、もっとも気を配っているのが「食」だと思います。
もちろん、自分の健康のこともありますが、ご家族の健康にも深くかかわることです。

人間社会は、この100年ほど、肥料や農薬の技術の進歩により、農作物を大量に生産できるようになったと評価されてきました。
しかし一方で、世界中の耕作地が劣化し、遠からず70億もの人口を支えきれなくなる──そんな不安が関係者の間で広がっています。
いま、農薬による健康被害についての消費者の意識は、以前に比べて格段に高くなりました。

さらに、薬物を多用して飼育されている家畜の糞を肥料として使っていることへの疑問も、徐々に認識され始めています。
時代は「無肥料・無農薬栽培」へと、大きく転換していくでしょう。

ほんの少し前までは、一部のマニアや宗教の世界の話だと思われていた「無肥料栽培」の技術は、近年の科学の発達によって、 その仕組みがどんどん解明されてきています。
私たちがたどり着いたHalu農法という技術もそのひとつです。

この技術は、とても緻密な理論で構築されてはいますが、実践方法はとてもシンプルです。
よって、農業の知識がなくても、すぐに実践することができます。
Halu農法は、たんに農作物を育てるだけではありません。
微生物や昆虫、鳥など、あらゆる生き物が同時に増えていく、とても面白い技術です。

新farmer塾には二つのコースを用意しました。
ひとつは「Halu農法健康野菜味わいコース」です。このコースではHalu農場の構造や仕組みを学びつつ、その畑で採れた滋養に富んだ野菜を実際に味わっていただき、Halu農法をより深く知っていただくためのコースです。
もうひとつは「Halu農法プランター健康野菜栽培コース」です。こちらではHalu農法プランター(特許出願中)を使って講師の指導を受けながら無添加(無肥料・無農薬)の野菜を実際に育てていただき、Halu農法技術を習得していただきます。

初めは思う通りになるだろうかと不安を感じることもあるかもしれませんが、講師や仲間との細かな質疑を重ね、 じわじわと土が変化していく様子が、肌で感じられるようになるでしょう。
同時に、野菜もすくすく育っていきます。自分で作ったHaluの美味しい野菜をたっぷり味わってください。

新farmer塾の講座を通じて、趣味の家庭菜園を楽しみたい方、将来は農業生産者を目指したい方、あるいは職場の癒しの空間を設計したい方、 それぞれの目的に応じて、Halu農法を大いに活用していただければ望外の喜びです。
こちら(歩屋/ごあいさつ)もご覧ください。

ページのトップへ戻る